APB捜査網

出典:20世紀フォックス

Love海外ドラマ

apbハイテク捜査網打ち切り!キャストやハイテクパトカーにあらすじのご紹介

更新日:

最先端技術を駆使して犯人逮捕に励む主人公や刑事達の姿を描いたこの作品は、今までには無い全く新しい刑事ドラマです。

車やバイク、ハイテクパトカー等機械ものがお好きな男性にもオススメのドラマが「APBハイテク捜査網」です。

驚きの世界へいざなう「APBハイテク捜査網」のキャストやあらすじについてご紹介致します。

近年あらゆるジャンルで驚く様な技術が開発され人々の生活を変えています。

みなさんが手放す事が出来ないスマホやタブレットなども、ひと昔前から考えれば想像がつかないものでしたよね。

人工知能の開発も進み10年後の生活は今と大きく変化しているかもしれません。

様々な技術開発が進み、そんな状況が危惧される一方で最先端技術を目にする事に楽しさや興奮を覚える方も多いのではないでしょうか。

スポンサードリンク

apbハイテク捜査網打ち切り!

APBシーン1

そんなハイテクを駆使したとても興味深いドラマが「APB ハイテク捜査網」ですが、残念ながらシーズン1で打ち切りが決定しています。

個人的にはこの作品に登場する最新技術を駆使した様々なアイテムがとても興味深く、面白さを感じていたので打ち切りは残念です。

アメリカで放送開始当初はあの話題作「24 レガシー」と並ぶ高視聴率と言われていたものの、徐々に視聴率が下がってしまったそう。

その理由に「ドラマの内容がハイテクにこだわりすぎてしまった」から。

確かに最新すぎる技術というか、この様な仕組みやアイテムを警察が本当に取り入れたら絶対犯罪は無くなるだろうという夢の様なアイテムが沢山登場します。

私は面白く観ていましたが現実的に考えたら違和感を感じる方が多かったのかもしれません。

視聴率にはとっても厳しいアメリカドラマ。

どの作品も打ち切りというニュースは少し寂しさを感じてしまいます。
好きな作品だったら尚更ですよね。

apbハイテク捜査網のあらすじ紹介!

13分署

最新テクノロジー開発会社「リーヴス・インダストリー」の創業者ギデオン・リーブスはある日突然強盗に襲われ親友を目の前で殺されてしまいます。

ギデオンは親友を殺した犯人を捕まえる為、自分が保有する巨額の資産を投じてシカゴ警察13分署を買収する事を決意。

犯罪捜査専用のアプリ「APB」を開発して市民にダウンロードさせ犯罪撲滅を目指します。

この「APB」というアプリはとても画期的で、ダウンロードするだけで通話する事なくGPS情報と共に警察に通報出来る優れもの。

はじめは市民からのいたずらによる誤報に悩まされますが持ち前の頭脳で危機を乗り越えます。

ギデオンに不信感を抱いていた警察官たちも次第に心を開き、ギデオンと共に凶悪犯を捕まえる事に。

果たしてギデオンや警察官たちは犯罪の無い平和な街を取り戻せるのか。
ストーリーはもちろん、登場する様々なハイテク機器に注目してご覧下さい。

apbハイテク捜査網のキャストや相関図のご紹介!

APB捜査網相関図

ここからは「APBハイテク捜査網」のキャストをご紹介致します。

ギデオン・リーヴス(演:ジャスティン・カーク)

ギデオンハイテク企業「リーヴス・インダストリー」の創業者。

元々自分に備わった才能を活かし最先端技術を駆使した様々な物を開発し成功を収めた億万長者。

目の前で親友を殺された事をきっかけにシカゴ警察の13分署を買収するという驚きの行動に。

親友の仇を取るため犯人を捜す一方で警察に協力して犯罪の無い街づくりを目指します。

犯罪に素人な彼を警官達は中々認めませんでしたが、持ち前の驚く様なアイディアで犯人逮捕に必要な武器やパトカー、アプリなどを開発。

徐々に警官達からの信頼を得ていきます。

自信過剰な億万長者ギデオン役を演じたジャスティン・カークは1969年生まれで出身地はオレゴン州セイラム。

12歳から演劇を習い始め学校を卒業後劇場で2年間演劇を学びました。

主な代表作は「Weeds-ママの秘密」この作品でゴールデン・グローブ賞助演男優賞にノミネートされています。

この他「CSI:科学捜査班」や「LAW&ORDER:性犯罪特捜班」「ブラックリスト」などのドラマにゲスト出演しています。

テレサ・マーフィー(演:ナタリー・マルティネス)

テレサシカゴ警察13分署の刑事。

常に現場に出向き地元の情報を仕入れ昔ながらの捜査方法で犯人を捕らえる熱血刑事。

はじめは自分と真逆のギデオンを信用していませんでしたが、彼の賢さと高い技術力に引かれ良きパートナーとなります。

テレサ演じるナタリー・マルティネスは1984年生まれ、出身地はフロリダ州マイアミ。

15歳の時にジェニファー・ロペスのファッションブランドのモデルとして活動を始め「ファッション・ハウス」で女優デビュー。

「アンダー・ザ・ドーム」「CSI:NY」「デトロイト1-8-7」など人気ドラマに出演していますがいずれも警察官役。

彼女が持つ女性の強さを感じる女優さんだからこそ警察官役が多いのかもしれません。

ニコラス・ブラント(演:テイラー・ハンドリー)

ニコラスシカゴ警察13分署の警察官。

ギデオンが開発する最新技術に批判的で敵対心を燃やしていますが徐々に打ち解けます。

強気な発言が多い一方、怪我を負った警察犬を引き取る心優しい一面も。

パートナーのターシャとはお互いを良く理解し男女を超えた強い絆で結ばれています。

ニコラス演じたテイラー・ハンドリーは1984年生まれ、出身地はカリフォルニア州サンダバーバラ。
8歳から演劇を学び始め数々の映画やドラマに出演。

「世界侵略:ロサンゼルス決戦」「テキサス・チェーンソー・ビギニング」などの映画や「VEGAS」「The O.C」などの人気ドラマに出演しています。

ターシャ・ゴス(演:タンベルラ・ペリー)

ターシャシカゴ警察13分署の警察官。

常に冷静沈着でニコラスのパートナーであり良き理解者。

ターシャ演じたタンベルラはイリノイ州シカゴ出身。

 

「マダム・セクレタリー」や
「CRISIS完全犯罪のシナリオ」などのドラマに出演しています。

エイダ・ハミルトン(演:ケイトリン・ステイシー)

エイダ「リーヴス・インダストリー」の技術者。

ギデオンが最も信頼する右腕の様な存在。

ギデオンと共に警察署内のテクノロジー革命を行い、その後警察と共に犯人逮捕に協力します。

エイダ演じるケイトリン・ステイシーは1990年生まれ、出身地はオーストラリアのメルボルン。

10歳の頃からオーストラリア女子合唱団に所属し世界を回る生活を続けていた彼女は「トゥモロー 僕たちの国が侵略されたら」で映画デビュー。

女性の為のウェブサイト「herself.com」を立ち上げるなど幅広い活躍を続けています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

apbハイテク捜査網のハイテクパトカー!

ギデオンが開発したアプリ「APB」についてご紹介させて頂きましたが、他にも驚きの機能を持ち合わせた機器を開発しています。

パトカー3

その中の一つであるパトカーはとっても機能的。

パトカー1

アプリ「APB」からの通報を即座にキャッチ。

パトカー2

GPSや写真、動画なども同時に受信できるので、犯人逮捕の大きな役割を担います。

実際この様なシステムがあれば良いのにと思う様な便利なシステム。

もし同じ様なものを導入する事になれば莫大な費用がかかる為現実的ではないのかもしれませんが、例え現実とかけ離れていたとしても登場する最新機器の数々は観ていて飽きません。

今までの刑事ドラマに無かった最先端技術が登場する「APBハイテク捜査網」
男性は特に面白さを感じて頂けるかもしれませんね。

「APBハイテク捜査網」についてご紹介させて頂きました。

残念ながらシーズン1で打ち切りが決定してしまいましたが、基本的には1話完結型なので気軽にご覧いただけます。

今までには無い刑事ドラマをお探しの方には特にオススメなので、ぜひご覧いただきたいと思います。

オススメ記事一覧

-Love海外ドラマ

Copyright© Love映画や海外ドラマライフ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.