メンタリスト

出典:https://www.amazon.co.jp

海外ドラマ

メンタリストシーズン6,7!チョウ,レッドジョンとキャスト紹介

更新日:

メンタリストは想像を絶する人間心理にメスを入れる!

カチンコメンタリストは、人間の行動や言動、仕草等あらゆる仔細な情報から心の中を読み解き、様々な事件を解決へと導くコンサルタントの姿である。

数ある海外ドラマの中でもとびきりの異彩を放ち、内面の葛藤を描くことでアクション系ドラマよりも更に激しく感情を揺さぶり、その赤裸々な犯罪心理や信じられない人間の行動心理を描く。

放送開始後大きな反響を呼び高視聴率を記録した大人気作品です。

1話完結型でありながら主人公パトリック・ジェーンを巡って繰り広げられるとても大きな事件はスリル満点の展開。

メンタリストが流行りの言葉や職業として定着しているのもこのドラマの影響。シーズン7でファイナルを迎えたものの日本でも未だ高い人気を誇る本作品。

そんなアメリカドラマ「メンタリスト」をまだご存知が無いという方の為に、作品の魅力やキャストについて詳しくご紹介致します。

衝撃的なあらすじ!

カチンコ詐欺師でありながら霊能力者として活躍を続けるパトリック・ジェーン。
笑顔が素敵な彼にはとても悲しい過去がありました。

公開放送の場で危険な犯罪者に対して挑発行為を行うことで、報復としてレッドジョンと呼ばれる凶悪殺人鬼によって愛する妻と子供を殺され、トレードマークのまがまがしく血塗られたスマイルマークが現場に残された。

TVで有名な成功者として傲慢さが招いた代償を払わせられることに...。
そんなジェーンはレッドジョンに復讐する事を決意。

CBI カリフォルニア州政府捜査機関のコンサルタントとして数々の事件を解決しながら、レッドジョンへのリベンジを企てます。

果たしてジェーンとレッドジョンの運命はいかに。

1話完結型でスッキリしたストーリー展開と同時に、裏で大きなストーリーが進む目が離せない作品です。

魅力的なキャストが勢揃い!

パトリック・ジェーン役(サイモン・ベーカー)

ジェーン人の仕草や言動などを観察する事で心の深層を読み解くメンタリスト。
コールドリーディングといわれる鋭い観察力と賢い頭脳で事件を解決に導きます。

CBIのコンサルタントとしてチームと共に事件現場に向かいますが行動は自由奔放。
現場で見つけた食べ物をすぐに口にするという子供らしい一面もあります。

笑顔がとっても魅力的な大人気キャラクターです。

テレサ・リズボン役(ロビン・タニー)

CBI捜査官でチームリーダー。
責任感が強く真面目。

法律に触れる事は好まないとても真面目な考えを持っていますが、ジェーンの影響を受け少しづつ考えや捜査方法を変えていきます。

ジェーンをとても大切に想っている一方で母親をひき逃げで殺されてしまったという辛い過去が。
強気でありながらどこか可愛らしさがあるキャラクターです。

キンブル・チョウ役(ティム・カン)

チョウCBI捜査官。
仕事熱心でとっても真面目。
設定は軍隊上がりの強靭な肉体と冷静な性格で読書が大好き。

張り込み中に大好きな読書をしようと本を手に取りますが、リグズビーに邪魔されてまともに本を読む事が出来ません。

普段からクールな役柄を演じていますが、CI(情報提供者)との恋愛関係に陥り様は意外な一面も演じています。

正にアジアの鉄のような男ですが、一所懸命さや時折リラックスしてお茶目な一面を見せるところは、演技ではなく素のような感じが垣間見えます。

リグズビーとは全く正反対のキャラクターを演じていてバランスが良いです。

ウェイン・リグズビー役(オウェイン・イオマン)

リグズビーCBI捜査官。
放火捜査班にいた経験から放火に詳しく、命の危険を顧みず火災現場に自ら飛び込んで火傷を負う様な熱い性格の持ち主。

一方食べる事が大好きで共に張り込みをするチョウとのやり取りはまさにコント。
ユーモアたっぷりでお茶目な面を持ち合わせています。

同僚のグレースに恋心を寄せていますが、そんな彼の想いが成就するのかに注目してご覧下さい。

グレース・ヴァンペルト役(オウェイン・イオマン)

グレースCBI捜査官。
チームの中では一番経験が少ないものの真面目に事件に取り組みます。

リグズビーが自分に恋心を抱いている事に気付き彼女自身もまんざらではない様子ですが、同僚と付き合うのは規則違反と自分に言い聞かせています。

そんな彼女は一体どんな恋を経験して女性としてどの様な幸せを手にするのかにご注目頂きたいと思います。

犯罪史上稀にみる凶悪犯!レッドジョン

レッドジョンジェーンの宿敵とも言えるレッドジョン。

レッドジョンは一体何者なのか、何故ジェーンの妻子を殺さなければならなかったのかなどが様々な事件を解決する一方で大きなテーマとして少しずつ明らかになります。

この作品にとってレッドジョンの存在はとても大きいのですが、その事が各シーズンのストーリーの題名に現れています。

シーズン1からシーズン6の各題名をご覧頂くとお気づきになるかもしれませんが、必ず題名に“赤”にまつわる言葉が入っているのです。

題名からレッドジョンの存在を連想させる言葉を使用するなんて面白い演出ですよね。

ご覧頂く際はぜひ題名にも注目してみて下さい。

レッドジョンの異常性!

犯行現場の壁に被害者の血でスマイルマークを描くというかなり異常な行動が特徴的なレッドジョンですが、その正体は衝撃的。

ネタバレになってしまいますのでこれ以上詳しくはお伝えしませんが、一つアドバイスさせて頂くとレッドジョンとは一見無関係な事件に見えても実は関わりがある可能性が高いので、どのストーリーも気を抜かずご覧下さい。

きっとレッドジョンの正体に驚かされるはずです。

メンタリストは全編が見どころ!

メンタリスト3一つの事件がいずれ次の事件を引き起こすことに。
全ては何者かの意志によって操られ、犯罪に支配される組織の生き残る道は。

ジェーンの観察眼に注目!

この作品の見どころは何と言ってもサイモン・ベイカー演じる主人公パトリック・ジェーンが魅力的なキャラクターだという所。

誰も思いつかない様な視点から物事を捉え鋭い観察力で犯人を追い詰めていきますが、爽やかな笑顔を見せながら厳しい言葉を発する彼の姿は魅力に満ち溢れ男女問わずその姿に惚れ込んでしまうのではないでしょうか。

CBIチーム個性あふれるキャラクター!

リズボン率いるCBIチームのメンバーも個性的でありながら魅力的。
全く異なったキャラクターがそれぞれ協力をして事件を解決に導く姿は観ているうちにクセになる事間違いなし。

ストーリー自体もテンポ良く進みスッキリ終わるので、観ていて途中で嫌になる事はありません。

海外ドラマはストーリーが長いから中々手が出せないという方にもオススメの作品です。

まとめ

アマゾンプライム

爽やかな笑顔が印象的なパトリック・ジェーンを主人公に描いた「メンタリスト」

日本でも活躍される有名なメンタリストの方がいらっしゃいますが、彼の様に驚きの観察力や洞察力を駆使して人の心を読み解く姿は圧巻。

そんなメンタリストを捜査コンサルタントに迎え入れて事件を解決に導くクライムストーリーは、他には無い珍しい設定ながら中毒性の高い作品です。

まだ観た事がない方はぜひ魅力的なパトリック・ジェーンの活躍を一目ご覧になってみてはいかがでしょうか。

きっと彼の笑顔に虜になるはずです。

現在アマゾンプライムで全編をご覧いただけます。

-海外ドラマ

Copyright© 映画や洋画、海外ドラマ専門紹介! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.